メリハリのある生活の実現

看護師が仕事とプライベートを両方ともに充実させるためにメリハリを付けて働きたいと考えたとき、実現がそう難しくないのは看護師のメリットです。希望の勤務スタイルから仕事が選びやすく、無理なく働くことができます。働き方を選ぶことで、忙しい毎日に追われ休日は疲れた体をただ休ませるだけという生活から脱し、休日を楽しめる自分らしいライフスタイルを見つけることができます。

メリハリの付け方についても看護師にはいくつものパターンがあります。一日のうちにしっかりと境界線を引きたい人もいるでしょう。一方で、ある一定期間は働けるだけ働いて、その後にはしっかりと長い休みをとって遊ぶときにはしっかりと遊ぶ、という方法も選ぶことができます。しかし、このような理想のライフスタイルを実現するためには常勤で働き続けることは難しく、パートでもあまり簡単ではありません。
契約社員や派遣社員として働くことを選ぶことで期間を区切って働くことができます。契約社員であれば契約に従って数ヶ月間働き続ける必要が生じますが、その期間が満了した時点で自由の身になれるでしょう。

一方、派遣社員であれば自分が働きたい仕事を選んでスケジュールを組むことができるため、一定期間で仕事が一区切りできるように計画して仕事を選んでいけば良いのです。このような方法を選ぶと限られた期間だけ働き続けることができ、それが終わったら遊びの期間に入ることができます。
期間を区切って仕事を探しても比較的仕事が豊富にあって、自分の担える仕事を見つけやすいのは需要が高い看護師だからこそできることなのです。

WordPress theme: Kippis 1.15